勉強を教えること以上に、教わることが多い空間

森作優輝/法政大学

learning_for_all_illust_0513_2-11

私は大学入学当初から教員になる夢をもっており、大学の教職課程を履修したり塾講師を経験していました。しかしそんな中で本気で教師を目指している人や教育に関心を持っている人とは出会えず、もっともっと教育について熱く真剣に語れる人と出会いたい、と考えていました。そんな大学1年の終わりにLFAの存在を知り、「ここで熱い仲間と共に真剣に子どもと向き合ってみたい、自分の教師としての能力を試してみたい。」と思い、LFAの春季プログラムに応募したのが始まりです。

learning_for_all_illust_0513_2-10

LFAでの一番の学びは“人を信じる”ということです。LFAには生徒の成長を心の底から信じる教師たちがいて、教師の成長を信じてくれるスタッフたちがいます。誰に対しても「もっとできる」を投げかけ続ける、そんな文化があるからこそ人の成長を信じ、自分の成長を信じることができるようになったのだと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る