HOME > トピックス > 活動レポート > サポーターの皆さまのご協力のもと戸田拠点のリフォーム工事を行いました

お知らせ

TOPICS

サポーターの皆さまのご協力のもと戸田拠点のリフォーム工事を行いました

2020.1.30

 1月11日(土)、サポーター企業である株式会社イデアル様や、サポーターの皆様のご協力のもと、戸田市にてLearning for All (以下、LFA)が運営する居場所支援拠点の床のリフォームを行いました。

 今回リフォームを行った居場所支援拠点は、小学校1年生から3年生の子どもたちが過ごす中で発生した食事や遊びによる床の汚れが目立つようになっていました。そこで今回のリフォームでは、汚れが付着しにくい床材に張り替える作業を行いました。

 この作業には、内装工事などを事業として展開している株式会社イデアル様に無償でご協力いただきました。また、マンスリーサポーターの皆様や、LFAのサポーター企業の社員の方にも、床材の張り替え作業をお手伝いいただきました。

 

 株式会社イデアル、松井社長からは、作業の冒頭に、「支援の現場は、LFA のスタッフやボランティアが熱量を持って取り組んでいます。私たちは、私たちにできることをやろうと考え、これまで法人として寄付で活動を支援してきました。そして今回、自社の専門性を活かせる機会がめぐってきたので、喜んで協力させていただきたいと考え、この場が実現しました。」とお言葉をいただきました。

 作業や休憩時間には、実際に居場所拠点で子どもたちと日々触れ合う職員・学生が、この拠点で過ごす子どもたちのエピソードを紹介しました。それぞれの子どもが、困難を抱えながらも、この拠点でスタッフや他の子どもと過ごすなかで大きく成長していることをお伝えさせていただきました。

 

 株式会社イデアル様の迅速な施工とサポーターの皆様のご協力で、床の張替えを無事に終えることができました。サポーターの方からは、「見学の機会もあまりなかった居場所支援の現場を見ることができてよかった。」「子どものために手を動かす活動ができた。これで子どもたちが喜んでくれるととても嬉しい。」等のコメントをいただきました。

 ご支援くださる企業様、個人サポーターの皆様が一丸となり、子どもたちが安心して過ごせる環境をつくることができた素晴らしい時間となりました。今後もサポーターの皆様とともに取り組む活動やイベントを定期的に開催しながら、子どもの貧困の解決に取り組みたいと考えております。

 

■社会課題に挑む、学生ボランティア・インターン募集中!
Learning for All では学習支援居場所支援の2つのプログラムで参加学生を募集中です。プログラムへの関わり方もボランティアとインターンの2種類ご用意しています。
まずは以下の画像から、子どもの貧困やLFAの事業内容・プログラムについて説明した動画をご覧ください。

■参加を迷っている学生向けのLINE@やってます!
説明会日程やブログ更新の情報配信のほか、プログラム参加に関する個別相談も対応しております。

■マンスリーサポーター募集中!
Learning for All ではサポーターを募集しております。
1,000円の寄付で子ども1人に1時間の学習支援が届けられます。
皆さまのご支援が、子どもたちの学習機会の拡大につながります。
皆さまのご寄付は、一人ひとりの子どもたちの未来を作っていきます。
ぜひ、子どもたちの未来を一緒に応援してください。

■社会人向け活動説明会開催中!
Learning for All では月に4回、メディアの情報だけではわからない「子どもの貧困」の実態やLFAの活動について紹介するイベントを開催してます。子どもたちの明るい未来を支えるため、私たちに「今、できること」を一緒に考えましょう。

■職員募集中!
Learning for All では、一緒に働く仲間を募集しております。

関連記事

2020.2.25

新型コロナウイルスの流行に伴う、団体対応方針について

2020.2.21

「新世代社会企業論〜社会的事業が1億規模に到るまでpart2.5〜」に代表の李が登壇しました

2020.2.19

ピアボーナスで寄付が出来る新しい取組「SDGsプラン」支援先にLearning for All が選ばれました