HOME > トピックス > 活動レポート > 「SMBC Presents 横山幸雄のまるごとベートーヴェン チャリティーコンサート」にご招待いただきました

お知らせ

TOPICS

「SMBC Presents 横山幸雄のまるごとベートーヴェン チャリティーコンサート」にご招待いただきました

2020.10.21

ご寄付をいただいている三井住友銀行様が企画された「SMBC Presents 横山幸雄のまるごとベートーヴェン チャリティーコンサート」が8月13日に開催されました。新型コロナウイルスの影響を鑑み、会場では上下左右の席を空ける、マスク、フェイスシールドの着用を実施する等対策を講じた上で、約500名の方が参加しました。

そして、今回開催されたコンサート収益の一部をLearning for All (以下、LFA)にご寄付いただけるという温かいお話をいただきました。

コンサートにはLFAもご招待いただき、冒頭挨拶では観客の皆さまへ、LFAコミュニティ推進事業部長の石神より、LFAの活動紹介と支援のご協力の呼び掛けを行わせていただきました。

観客の皆さまのお手元にはLFAの活動を紹介したパンフレットとリーフレットも配らせていただき、石神の話と合わせてご覧いただきました。

コンサートはすばらしく、ピアニストの横山氏と新日本フィルハーモニー交響楽団様のオーケストラによる演奏は鳥肌が立つほどでした。また、演奏だけでなく、オーケストラに用いられている楽器の紹介等もあり、楽しみながら学べるコンサートでした。

横山氏とオーケストラによる演奏の様子
楽器紹介の様子

当初、今回のコンサートは3月に開催を予定されておりましたが、新型コロナウイルスの影響を受け、延期となっておりました。終息が見えない中、入場制限やフェイスシールド等あらゆる対策を講じ、今回開催を実現してくださったSMBC様及び、すばらしい音楽で楽しませてくださった横山氏、新日本フィルハーモニー交響楽団の皆さまに改めて心よりお礼申し上げます。

今回のコンサートを通じてLFAに頂く収益は、学習支援や居場所支援の事業推進の為に大切に使わせていただきます。


三井住友銀行様は、SDGsへの取り組みを積極的に行っております。
今回のコンサートはSDGsがグローバル目標として掲げる中の、
 「目標1:貧困をなくそう」
「目標4:質の高い教育をみんなに」
「目標10:人や国の不平等をなくそう」
へ貢献しております。

関連記事

2020.11.21

【学生スタッフインタビュー】子どもにとって理想の社会とは何かを考え、行動し続けることで社会を変えていく

2020.11.19

電通育英会 会報誌「IKUEI NEWS」に代表 李のインタビューが掲載されました

2020.11.14

【学生スタッフインタビュー】社会人になってから考える、LFAの経験が生きたこと