HOME > トピックス > 活動レポート > 【学習支援拠点】春期プログラムインターン生の紹介!

お知らせ

TOPICS

【学習支援拠点】春期プログラムインターン生の紹介!

2019.5.22


こんばんは!本日は、春期プログラムの学習支援拠点で教室運営スタッフを務めるインターンの仕事について紹介します!

春期プログラムの学習支援拠点は平日と土曜日の拠点を合わせて、全6拠点

11名のインターン生が、大学生ボランティアと一緒に、子ども達に質の高い学習支援を届けていきます。

学習支援拠点のインターン生は、1つの拠点の運営責任者として、自身でビジョンを打ち立てながら、ボランティア教師はもちろん、学校関係者や地域の子ども支援者、保護者の方々等の関わる全ての関係者との連携を行い、子どもの人生が変わる現場づくりを行っていきます中でもLFAの学習支援プログラムの大きな特徴として、ボランティア教師のみなさんが子どもの成長に向き合うだけではなく、インターン生が、参加するボランティア教師の成長に向き合うことが挙げられます。具体的にインターン生は、研修のワーク進行や子ども情報の共有、ボランティア教師の指導準備の手伝いやフィードバック等、教師のみなさんが最大限指導に集中できるよう、様々なサポートを行います。子どもの成長と、教師の成長の両方に向き合うため、プレッシャーを感じる場面も多くありますが、その分、成長の機会も多く、オフィスで懸命に子どもの未来を描く姿はいつもキラキラしています

春期プログラムは今週の土曜日に事前研修が始まります。

さぁ!!この春も頑張っていこう!!


■社会課題に挑む、学生ボランティア・インターン募集中!
Learning for All では学習支援居場所支援の2つのプログラムで参加学生を募集中です。プログラムへの関わり方もボランティアとインターンの2種類ご用意しています。
まずは以下の画像から、子どもの貧困やLFAの事業内容・プログラムについて説明した動画をご覧ください。

■参加を迷っている学生向けのLINE@やってます!
説明会日程やブログ更新の情報配信のほか、プログラム参加に関する個別相談も対応しております。

■マンスリーサポーター募集中!
Learning for All ではサポーターを募集しております。
1,000円の寄付で子ども1人に1時間の学習支援が届けられます。
皆さまのご支援が、子どもたちの学習機会の拡大につながります。
皆さまのご寄付は、一人ひとりの子どもたちの未来を作っていきます。
ぜひ、子どもたちの未来を一緒に応援してください。

■社会人向け活動説明会開催中!
Learning for All では月に4回、メディアの情報だけではわからない「子どもの貧困」の実態やLFAの活動について紹介するイベントを開催してます。子どもたちの明るい未来を支えるため、私たちに「今、できること」を一緒に考えましょう。

■職員募集中!
Learning for All では、一緒に働く仲間を募集しております。

関連記事

2019.8.24

「オラクル子ども食堂」に参加させていただきました!

2019.8.23

【代表インタビューvol.3】〜LFAのこれまでとこれから、目指す社会〜

2019.8.22

【学生ボランティアインタビュー】学校を誰一人見捨てることなくどんな子でも安心して通える場所にしたい