HOME > トピックス > インタビュー > 【卒業式のオープニングムービーをご紹介!】あなたにとってLFAとは?

お知らせ

TOPICS

【卒業式のオープニングムービーをご紹介!】あなたにとってLFAとは?

2019.3.28

 こんばんは!
 今回は、先日行われたLFA卒業式のオープニングムービーの一部をご紹介します。このオープニングムービーでは、「あなたにとってLFAとは?」という質問に対する卒業生の答えを、活動中の写真とともにご紹介しました。どの言葉にも、長くLFAに関わり、LFAを支えてきた彼らだからこそ語れるLFAへの思いが溢れています。この記事では、31名の卒業生の中から数名を抜粋してご紹介します。

 約2年にわたって活動し、ボランティア教師から教室運営責任者まで経験した彼女。母子家庭に育ち進学等の機会の制限を実感しつつも、周囲のサポートを得て自分の可能性を諦めずに努力し続けた彼女だからこそ、可能性を信じることを大切にして活動してきたということが伝わる言葉です。

 こう語る彼女は、4月より中学校の教壇に立ちます。悩みながらも、教員になるという決断をした彼女。LFAで半年にわたって大きな困難を抱える子どもと向きあい続けた経験と、その経験からくる覚悟は、教員になってからも生き続けるでしょう。

 4月より厚生労働省に勤務予定の彼女は、LFAでボランティア教師、インターン、契約職員を経験し、自らのビジョンを明確にしました。「子どもの貧困」という現状に対して、国家公務員という立場で様々な分野からアプローチし、問題を解決していきたいという想いが詰まっています。

 公式Facebookにて、9名の言葉をスライドショーでご紹介しております。ご興味をお持ちの方は是非ご覧ください。→こちら


■社会課題に挑む、学生ボランティア・インターン募集中!
Learning for All では学習支援居場所支援の2つのプログラムで参加学生を募集中です。プログラムへの関わり方もボランティアとインターンの2種類ご用意しています。
まずは以下の画像から、子どもの貧困やLFAの事業内容・プログラムについて説明した動画をご覧ください。

■参加を迷っている学生向けのLINE@やってます!
説明会日程やブログ更新の情報配信のほか、プログラム参加に関する個別相談も対応しております。

■マンスリーサポーター募集中!
Learning for All ではサポーターを募集しております。
1,000円の寄付で子ども1人に1時間の学習支援が届けられます。
皆さまのご支援が、子どもたちの学習機会の拡大につながります。
皆さまのご寄付は、一人ひとりの子どもたちの未来を作っていきます。
ぜひ、子どもたちの未来を一緒に応援してください。

■社会人向け活動説明会開催中!
Learning for All では月に4回、メディアの情報だけではわからない「子どもの貧困」の実態やLFAの活動について紹介するイベントを開催してます。子どもたちの明るい未来を支えるため、私たちに「今、できること」を一緒に考えましょう。

■職員募集中!
Learning for All では、一緒に働く仲間を募集しております。

関連記事

2019.8.23

【代表インタビューvol.3】〜LFAのこれまでとこれから、目指す社会〜

2019.8.22

【学生ボランティアインタビュー】学校を誰一人見捨てることなくどんな子でも安心して通える場所にしたい

2019.8.20

【学生スタッフインタビュー】社会から取り残された子どもをなくすために