HOME > トピックス > お知らせ > 【メディア露出情報】代表の李が教育支援のシンポジウムに参加!新潟日報に取り上げられました!

お知らせ

TOPICS

【メディア露出情報】代表の李が教育支援のシンポジウムに参加!新潟日報に取り上げられました!

2018.12.17

教育支援を通じた子どもの貧困問題の解決を探るシンポジウム「キッズ・デー・ジャパンin新潟」が開かれ、代表の李がパネリストとして出席した際の様子が、新潟日報の記事に取り上げられました!

福祉関係者ら約70人が集まり、新潟県内外の取り組みや先進事例が報告されました。県内の事例報告では、新発田市が低所得世帯の高校生の相談事業について報告するなどしました。県外の先進的な取り組みとしては、Learning for All が学校と協力して、支援の必要な子どもに無償で学習支援を届ける事例を報告したほか、「スタディークーポン」を展開する公益社団法人の活動が紹介されました。

質疑応答では、参加者が学校との連携について質問。事例報告をした代表の李が「学校に入り込むのはとても難しい。協力してくれる先生を見つけること、きちんと結果を出すことが大事」と回答しました。

このような活動を通じてLearning for All の学習支援の知見が広がっていくことを嬉しく思います!これからもLearning for All は教育格差が全国的に解消されることを目指していきます。


■社会課題に挑む、学生ボランティア募集中!
Learning for All では学習支援のボランティア教師、子どもの家のボランティアスタッフを募集しています。まずは採用説明会にお越しください。プログラムの詳細・説明会日程は以下の画像からご覧ください。

■参加を迷っている学生向けのLINE@やってます!
説明会日程やブログ更新の情報配信のほか、プログラム参加に関する個別相談も対応しております。

■マンスリーサポーター募集中!
Learning for All ではサポーターを募集しております。
1,000円の寄付で子ども1人に1時間の学習支援が届けられます。
皆さまのご支援が、子どもたちの学習機会の拡大につながります。
皆さまのご寄付は、一人ひとりの子どもたちの未来を作っていきます。
ぜひ、子どもたちの未来を一緒に応援してください。

■社会人向け活動説明会開催中!
Learning for All では月に4回、メディアの情報だけではわからない「子どもの貧困」の実態やLFAの活動について紹介するイベントを開催してます。子どもたちの明るい未来を支えるため、私たちに「今、できること」を一緒に考えましょう。

■職員募集中!
Learning for All では、一緒に働く仲間を募集しております。

関連記事

2019.1.15

【子どもの貧困問題解決の「パートナー」として、ゴールドマン・サックス様から3年間ご支援いただけることが決定しました!】

2019.1.14

【成人の日に考える】成人式・2分の1成人式と子どもの貧困

2019.1.13

【活動報告】冬期学習支援プログラムの事前研修を実施しました!