HOME > トピックス > お知らせ > 【学習支援プログラムに興味のある学生の皆さんへ】従来より気軽に参加できるプログラムを開始します!

お知らせ

TOPICS

【学習支援プログラムに興味のある学生の皆さんへ】従来より気軽に参加できるプログラムを開始します!

2018.11.14

学習支援事業に興味のある学生のみなさん、

「バイトや授業で参加できない…」
「冬休みの予定がわからないからなぁ…」
「1月は空いてるけど、2月は海外いくんだよなぁ…」

…という方、いらっしゃいませんか?

今回、Learning for All では「ライトコミットプログラム」をスタートさせます!

ライトコミットプログラムは通常の春期・夏期・秋期・冬期プログラムとは別に行われるプログラムで、3つの特徴があります。

①毎週固定の曜日に参加するのではなく、都合のいい日に参加できる
②集合研修の代わりに3時間ほどの講義動画を視聴する
③ライトコミット参加後に冬期プログラムや次年度の春期プログラム参加も可能

例えば…

指導の曜日を固定しないので、
「今週はバイトがあっていけなかったけど、来週は金曜日に参加できそうだ」
「こないだは水曜日にいったけど、今度は木曜日に行こう」
などもOKです!

研修を大学の空きコマなど好きな時間に受けられるので、
「今すぐ指導に参加したい」という人は都合さえあわせれば参加が決定した次の週から指導に参加することもできます。

正規プログラムへの継続参加ができるので、
「冬期プログラムや次年度の春期プログラムに教師として参加したいけど、それまでの間をライトコミットプログラムで参加したい」という選択も可能です。

つまり、「自分の都合に合わせて学習支援に参加できる」プログラムなんです!!

バイト、大学の試験などで予定が空いていなくても、長期休みにインターンが入るかもしれなくても、それを理由に参加をためらう必要はありません!!

皆さん自身の関心のままに、学習支援事業に参加してください!

もちろん、学習支援事業の目的は子どもたちの質の高い支援を届けることにあります。皆さんの指導のスキルを磨くために、研修だけでなくスタッフが万全の指導サポートをする体制もできています。これは正規プログラム同様の設計になっています。

「今度の教育実習が不安だ」
「来年から実際に教員になるから指導のスキルを磨きたい」
「塾で教えているけど、なかなかうまく指導できない…」

という皆さんが、「指導スキル向上のため」というモチベーションで参加することもできるプログラムですね。

もし少しでも興味があれば、以下の画像からまずは説明会にご参加ください。
※説明会は正規プログラムと共通です。


■学生ボランティア教師募集中!
Learning for All では現在、冬期プログラムの学生ボランティア、スタッフを募集しています。まずは採用説明会にお越しください。プログラムの詳細及び、説明会予約は以下よりご覧ください。

■参加を迷っている学生向けのLINE@はじめました!
説明会等の情報配信のほか、プログラム参加に関する個別相談も対応しております!

■マンスリーサポーター募集中!
Learning for All ではサポーターを募集しております。
1,000円の寄付で子ども1人に1時間の学習支援が届けられます。
皆さまのご支援が、子どもたちの学習機会の拡大につながります。
皆さまのご寄付は、一人ひとりの子どもたちの未来を作っていきます。
ぜひ、子どもたちの未来を一緒に応援してください。

■社会人向け活動説明会開催中!
Learning for All では月に4回、メディアの情報だけではわからない「子どもの貧困」の実態やLFAの活動について紹介するイベントを開催してます。子どもたちの明るい未来を支えるため、私たちに「今、できること」を一緒に考えましょう。

■職員募集中!
Learning for All では、一緒に働く仲間を募集しております。

関連記事

2018.12.12

【サポーター企業インタビュー】企業とNPOの理想的な連携のあり方とは?

2018.12.11

『「社会を変える」最前線に迫る~教育格差を終わらせる~』LFA活動説明会【限定15名:12月16日(日)】

2018.12.11

【秋期拠点レポート第二弾!】子どもたち自身に成長を実感してほしい