スタッフ紹介

代表理事

李 炯植

子どもには学びの翼を、教師には一生ものの経験を、LFAは日本に最高の学習支援を

東京大学教育学部卒業、東京大学大学院教育学研究科修了。自身の生まれ育った地域での原体験から教育格差・子どもの貧困に問題意識を持つ。大学生当時、認定非営利活動法人Teach For Japanの1事業であったLearning for Allに参画し、常勤職員として全国の学習支援事業の統括業務に従事。その後、特定非営利活動法人Learning for Allを設立、同法人代表理事に就任。

コミュニティ推進事業部
事業部長

石神 駿一

教育に関心を持つ人を一人でも多く増やしたい

『教育に関⼼を持つ⼈を、⼀⼈でも多く増やしたい』 明治⼤学政治経済学部を卒業後、株式会社電通にて4年半勤務。メディアバイイング、メディア開発、企業のCIVI開発などを⾏う。Learning for Allでは広報・資金調達を担当。日本に在住するオトナ全員が子どもの貧困解決に関わることが当たり前になる世の中を目指し、日々仲間集めに奔走している。NPOの資金調達についての講演や、⼦どもの貧困に関する講演など実績多数。

経営管理事業部
事業部長

辻 珠美

すべての人が自分の可能性を信じられる社会へ

東京大学法学部卒業。在学時、教育行政への関心からLearning for All の学習支援事業に参画し、 非常勤職員として現場管理責任者を務める。 大学卒業後、組織人事コンサルティング企業を経て、LFA へ復帰。 「自分を信じ、本気で向き合ってくれる他者の存在が、その人が自身の可能性を信じるきっかけとなる」 Learning for All の活動を通じて、保護者、教師、行政、企業・NPO法人など、 子どもを取り巻くあらゆるステークホルダーの子どもへの関わりのあり方、社会のあり方に向き合い、力になっていきたい。

子ども支援事業部
マネージャー

入澤 充

社会を変えるために、自分を変え続ける

トロント大学オンタリオ教育研究所修士(MEd)。大学生当時、認定非営利活動法人Teach For Japanの1事業だったLearning for Allに参画し、非常勤職員としてLearning for Allのプログラム開発に従事。 大学卒業後、プレイワーカーとして子どもの遊び場の管理運営に携わった後、トロント大学オンタリオ教育研究所に2年間留学。 留学先では社会正義教育について研究する。この度、留学を終えてLFAに復帰。LFAの活動を通じて、不平等を再生産するこの社会の構造を少しでも変えていきたい。

子ども支援事業部
マネージャー

佐藤 麻理子

将来を一緒に考えてくれる「人との出会い」、「努力できる場」を創造し続ける

早稲田大学教育学部卒業。新卒で株式会社東京個別指導学院に就職し、教室長として多くの子どもや大学生の成長をサポート。管理部門の経験を経て、2017年4月より、Learning for All にて新規事業の立ち上げ等を担当。環境に左右されず、誰もが自分のやりたいことを選択し、前向きに行動・努力している社会にしたい。そのために、将来の選択肢を広げ、一緒に考えてくれる「人との出会い」、達成に向け「努力ができる場」を創造し続けたい。

子ども支援事業部
マネージャー

多田 理紗

すべての人が自分の可能性を信じて生きられる社会に

同志社大学経済学部卒業。大学生当時、経済格差がもたらす教育格差に疑問を持ちLearning for All関西に参画。広報人事、研修統括、事務局長と幅広く従事。大学卒業後、IT企業を経てLFAに復帰。生まれた環境にかかわらず、誰もが幅広い選択肢から自分で自分の道を選択し自信をもって生きられる社会にしたい。そのために”自分を信じ期待をかけてくれる大人との出会い” “できなかったことができるようになる経験” を、LFAを通じて少しでも多くの子どもに届けていきたい。

子ども支援事業部
マネージャー

宇地原 栄斗

誰一人忘れられることなく、あらゆる人の生と権利が守られる社会

東京大学教育学部卒業。東京大学大学院教育学研究科所属。出身である沖縄県での原体験から子どもの貧困に対して関心を持つようになり、大学在学時にLearning for All の学習支援事業に参画し、子どもに対しての包括的な支えのある地域を作ることの重要性を感じ、大学卒業後にLFA に入職。沖縄での子どもの貧困の解決を長期的な目標としながら、地域社会全体で子どもと家庭が守られるような地域を作りつつ、子どもの貧困という課題に対して当事者意識を持つ人を社会の中に増やしていきたい。

子ども支援事業部
マネージャー

木村 駿

すべての人の変わりたいという気持ちのために

東京大学公共政策大学院卒業。2016年1月より学生教師として参加、以降スタッフ・教師として葛飾区・墨田区のプログラムに従事。2018年4月よりLearning for All に入職。「すべての人が変わりたいと思っている」という確信から、関わるすべての人が、大きな壁を乗り越え、変わった経験をできるようにしたい。加えて、社会課題を他人事でなくジブンゴトとしてとらえる人を増やしたいと考える。

ソーシャルセクターでのキャリアや事業運営、教育事業、
子どもの貧困などの社会課題にご興味のある方、
ぜひお気軽にご応募ください。