TOPICS

【活動報告】春期学習支援プログラムの事後研修を実施しました!

2018.7.13

『「社会を変える」最前線に迫る~教育格差を終わらせる~』LFA活動説明会【限定15名:8月8日(水)開催】

【学生スタッフインタビュー】社会課題の当事者として行動する仲間を増やしたい

【活動報告】 春期学習支援プログラム・拠点レポート第3弾

2018.7.7

七夕の日に考える〜将来の夢と子供の貧困〜

【活動報告】春期学習支援プログラム・拠点レポート第2弾

TOPICS一覧

学習支援のその先へ。

子どもたちが未来へ進む
力になりたい。

私たちラーニングフォーオールはその思いを胸に
経済的な困難を抱える子どもたちを対象に、
質の高い学習支援を届けてきました。

どんな子どもたちでも可能性を信じ、
期待をかけて寄り添い続ければ、
自信を持って前を向き、
自分らしい人生を歩めるようになる。
目の前で変わっていく子どもたちの姿に
活動の意義を確信する一方で、
もっとやらなければいけないことも
見えてきました。

私たちはこれからも、
全国に学習支援の場やノウハウを広げると同時に、
より低年齢からの支援や、
支援に関わる人材ネットワークの形成を行い、
すべての子どもたちが平等に、
自由に夢を描くことができる、
そんな社会の実現を目指します。

MAIN PROJECTS

自立するための力を育てる

学習支援事業

地域や学校と協力して「学習支援拠点」を設置。
厳しい研修を受けた大学生教師たちが、子どもたち一人ひとりと向き合って勉強を教えています。

安心できる居場所をつくる

子どもの家事業

子どもたちにとって安心して過ごせる”第三の居場所”を提供。
ここでは学習支援だけではなく、夕食の提供や生活習慣の改善など、包括的なサポートを行っています。

JOIN US

学生教師になる

学生教師になる

「大変でした」と笑顔で話せる教育経験になる。

LFAの学生教師はただのボランティアではありません。参加して得られるものは指導力・課題解決能力・リーダーシップに加え『誰かの人生を変える経験』。ともに困難を乗り越えた教師同士の絆は、卒業後も繋がっていきます。教師を目指している人も、そうでない人も、一生ものの経験が待っています。

LFAのサポーターになる

LFAのサポーターになる

LFAと「教育格差を終わらせる」仲間になりませんか。

私たちの活動は、寄付者の皆さまからのあたたかいご支援によって成り立っています。個別会員さまは、月額1000円から募集しています。会員さまには現場の様子が伝わるメールマガジンや、社会課題の解決をテーマにしたイベントへの優先招待などをご用意しております。

代表メッセージ

LFA STAFF

学習支援のインパクト

子ども

子ども

累計子ども数
のべ5000
2016年度子ども数
955

夏期プログラムに参加した生徒の
英数のテストの成績が、
平均で10点以上UP!

※2013年夏期北区プログラムの事前・事後のテストの平均結果。

「貧困の連鎖を断ち切るためのLFAの学習支援は、劣悪な環境におかれている子どもたちを志望校に合格させ、合格さえ危ぶまれた子どもたちを高校合格に結び付けました。子どもたちの世界が広がり、将来の自立に向けての希望につながるLFAの学習支援は今後も必要です。また、地域にとってもこれら学習支援の存在が大きな励みであり財産でもあるのです。」

葛飾区生活福祉課ケースワーカー

大学生教師

大学生教師

累計教師数
のべ1938
2016年度教師数
397

LFAで教師体験をした大学生たちは、
国政の場や一流企業で
社会改革のために活躍中!

大学生教師の主な就職先

財務省/厚生労働省/法務省/文部科学省/
経済産業省/マッキンゼー・アンド・カンパニー/デトロイトトーマツコンサルティング/アクセンチュア(株)/三菱商事(株)/(株)リクルートキャリア/日本IBM(株)/JPモルガン証券(株)/(株)三菱東京UFJ銀行/三井住友銀行(株)

「LFAが導入されるまで、本中学校では学校教員が放課後補講を行っていましたが、数十名の低学力層の子どもに対して教員の数が足りていませんでした。LFAがその役割を代わりに担ってくれることで、子どもたち一人ひとりに真摯に向き合ってくれる先生たちの存在が、子どもたちの”見捨てられていない”という感覚を育み、彼らの学校からの離脱を防ぐ役割も担っているのではないかと思います。」

葛飾区立大道中学校 殿村靖廣 校長先生

サポーター企業の皆さま