ブログ

<活動報告>冬期プログラム拠点紹介

ブログ_最後

こんにちは!朝晩の冷え込みが厳しくなり、夜には鈴虫の声が聞こえてくる、秋も深まっているなあ…と強く感じる今日この頃です。

10月の始めに秋季プログラムが始まったLearning for All(略:LFA)、教師の皆さんはだんだんと子どもたちとの信頼関係を深め、子どもたちの成長のために日々指導準備に励んでいます!…と秋季プログラムが始まったばかりの私たちですが、今回は冬季プログラムの実施拠点をご紹介します!冬季プログラムは腰を据えて挑む長期型のプログラムであり、約2か月間子どもたちとじっくり向き合う事が出来ます。そして冬季プログラムの大きな特徴は、中学3年生が受験を迎えること。子どもたちが志望校に合格し、夢や目標に近づく姿を見られるのは、冬季プログラムならではの醍醐味とも言えます。子どもたちが圧倒的な成長をとげる「アツい冬」にしていきたいですね!

 

説明会ご予約
LFAについて

 

葛飾区 金町拠点

対象学年:中1〜中3
指導教科:中1・中2→英語・数学、中3→5教科(英数国社理)

この拠点は、今季でなんとプログラム実施22季目!金町拠点は2010年に設立された、LFAで最も歴史の古い拠点です。教師は10人前後、通っている子どもは15人程度という比較的小規模でアットホームな拠点です。この拠点には継続的に通ってくれている子が多く、中学生1年生のときからずっと通い続けている受験生、兄弟で参加してくれている子どももいます。この拠点については、教師よりも子どもたちの方がよく知っているかもしれません(笑)
そんな金町拠点の大きな特徴は、受験生をたくさん指導してきたこと。子どもたちの人生の過渡期である受験を間近に控るいま、この3ヶ月はより一層指導の熱を高めていきます!
DSC_0478

 

葛飾区 立石拠点   

対象学年:小6〜中3
指導教科:中1・中2→英語・数学、中3→5教科(英数国社理)

立石拠点は2013年の春季に設立された、現在ある拠点の中では2番目に歴史の古い拠点です。教師は10人前後、通っている子どもは15人前後と、金町拠点と同じように比較的小規模な拠点です。とても元気な子どもからおとなしい子どもまで、さまざまな生徒が通っています。子どもたちの通う学校は異なりますが、子どもたち同士で賑やかにおしゃぺりする姿が見られることもしばしば。子どもたちたちが仲良くおしゃべりしている姿を見ると、こちらもほっこりした気持ちになります!
立石拠点の特徴は、去年初めて受験生への指導を行い、今年の冬季プログラムで拠点として2度目の受験に臨むこと。子どもたちが自分の望んだ進路を選び、笑顔で卒業出来るよう、子どもたちと共に邁進していきます!

DSC_0681

 

葛飾区内 学校拠点

対象学年:中1、中2
指導教科:英語・数学

この拠点は、2014年のサマープログラムに設立された拠点です。生徒数は30名前後で、生徒2〜3人に対して複数指導を行います。葛飾区内の中でも基礎学力の定着に困難を抱える子どもが多い学校ですが、特に低学力の子どもたちに学習支援をし、学力の底上げをしています。
教員の方と直接生徒について相談したり、校長先生と学校経営についてお話したりと、一つの学校の変革に関われることが大きな魅力。今年のサマープログラム、秋季プログラムを経て学力を着実に伸ばしつつある子どもたちに、更なる成長を届けられるよう指導していきます!

DSCN0951

 

寺子屋に来なかったら、絶対この高校には合格しなかったと思う。

各拠点紹介、いかがでしたでしょうか?「こんな子どもたちに指導するんだな」という皆さんのわくわく感につながったなら、とても嬉しく思います。

冬季プログラムは、子どもたちにとって極めて重要なプログラムです。特に受験が間近に迫る子どもたちにとって、進学先を選択することは、自分の人生と初めて主体的に向き合う経験となります。その人生の分岐点にいる子どもたちと向き合うことは大きな責任がありますが、この分岐点で大きく成長する子どもたちの姿を見ることは、やりがいでもあります。

「先生のようになりたいからどうしたら先生になれるかを教えてほしい」と、前のめりになりながら興奮ぎみに言う子。定着した勉強方法を繰り返し、期末テストで初めて平均点を超えた子。プログラムを経て夢を持つことの大切さを学び、「将来は医者になる」という夢に向かって、寺子屋で学んだ内容を何度も復習したことで学校の定期テストで高得点をとり、内申点を大きく上げた子。「寺子屋に来なかったら、絶対この高校には合格しなかったと思う。高校でも頑張って、大学に推薦で合格できるように勉強する」と、冬季プログラムの最終日に話してくれた子。私たちは、ここに書き切れないほど、多くの変化を目の当たりにしてきました。

そして子どもたちの成長は、目の前で向き合う教師にも大きな影響を与えてきました。プログラムでの経験を通して、日本における教師教育の第一人者を目指し海外の大学院で学ぼうと決めた方、民間セクターの道に進み課題解決に取り組む方などもいます。どの卒業生も「顔の見えるあの子たち」と出会い、社会に横たわる課題を目の当たりにしたことが人生の大きな転機になっているようです。

少しでも関心を抱いていただけたのであれば、一度説明会で私たちと直接お話しませんか?
説明会ではプログラムに関する説明の他にも、スタッフや教師とお話いただける場を設けております。
一緒に子どもに寄り添い、向き合ってくれる新たな仲間と出逢えることを、スタッフ一同楽しみにしております!

プログラムの流れは下記の通りです。

program4

■説明会日程(東京)

11月1日(日)16:00-17:30@曙橋オフィス
11月9日(月)18:00-19:30@曙橋オフィス
11月15日(日)17:00-18:30@曙橋オフィス
11月18日(水)18:00-19:30@早稲田奉仕園

 ※弊団体オフィスは(都営新宿線 「曙橋駅」A2出口 より徒歩1分)にございます。
 ※日程は順次追加されます。

説明会ご予約
LFAについて

 

 

(文:酒谷)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る