HOME > トピックス > 活動レポート > 【活動報告】子どもの家プログラムの中間研修を実施しました!

お知らせ

TOPICS

【活動報告】子どもの家プログラムの中間研修を実施しました!

2018.6.12

本日は、春期子どもの家プログラムの中間研修の様子をお届けします!

中間研修は、現場で6週間に渡って子どもたちと向き合ってきた学生スタッフたちに、さらなるステップアップのための学びを提供することを目的としています。

まず、子どもの行動からその裏にある感情や思いを読み取る練習として、観察すべきポイントの確認と、その感情に寄り添った対応をするにはどうしたら良いかをみんなで考えました。また、子どもの家でのボランティアに参加した目的、そして自分の強みや弱みを再確認し、子どもと向き合い関わって行くためのマインドセットを改めて行いました。合わせて、目の前にいる子どもへの対応だけではなく、その子どもたちが置かれている環境、そしてその環境に陥る原因である社会の歪みについても考えました。

子どもと向き合ってきた瞬間を思い出しながら、熱心にメモをとったり、意見を交わす学生スタッフの姿は1ヶ月前から大きく成長し、非常に頼もしかったです。


■学生ボランティア教師募集中!
Learning for All では現在、秋期プログラムの学生ボランティア、スタッフを募集しています。まずは採用説明会にお越しください。プログラムの詳細及び、説明会予約は以下よりご覧ください。

■参加を迷っている学生向けのLINE@はじめました!
説明会等の情報配信のほか、プログラム参加に関する個別相談も対応しております!

■マンスリーサポーター募集中!
Learning for All ではサポーターを募集しております。
1,000円の寄付で子ども1人に1時間の学習支援が届けられます。
皆さまのご支援が、子どもたちの学習機会の拡大につながります。
皆さまのご寄付は、一人ひとりの子どもたちの未来を作っていきます。
ぜひ、子どもたちの未来を一緒に応援してください。

■社会人向け活動説明会開催中!
Learning for All では月に4回、メディアの情報だけではわからない「子どもの貧困」の実態やLFAの活動について紹介するイベントを開催してます。子どもたちの明るい未来を支えるため、私たちに「今、できること」を一緒に考えましょう。

■職員募集中!
Learning for All では、一緒に働く仲間を募集しております。

関連記事

2018.10.22

【Learning for All職員インタビュー】多くの人でしんどい子どもを見守り支えたい

2018.10.21

『「子どもの貧困」の実情を語る~子どもと家庭の抱える困難~』LFA活動説明会【残席2名:10月27日(土)開催】

2018.10.21

『「社会を変える」最前線に迫る~教育格差を終わらせる~』LFA活動説明会【残席5名:10月31日(水)】