HOME > トピックス > コラム > 【データで見る学習支援】Learning for Allがこの夏届けたもの〜笑顔と結果〜

お知らせ

TOPICS

【データで見る学習支援】Learning for Allがこの夏届けたもの〜笑顔と結果〜

2018.9.28

みなさんこんにちは。
今回の記事では、Learning for Allが8月に実施した夏期学習支援プログラムの成果についてご紹介します。

学力テストの点数UP!

夏期プログラムは5日間という短い期間で支援を届けるプログラムで、今年は132人の生徒に学習支援を届けることができました。

Learning for All では、5日間のプログラム前後で学年の既習範囲を網羅したテストを行なっています。今回の夏期プログラムでは、プログラム前のテストとプログラム後のテストで点数に大きな伸びを実現することができました。

プログラム期間を通し、どの学年についても英語は25点以上UP、数学は15点以上UPという結果を届けることができました!!!

学年によって、また子どもたちによって抱える課題は様々ですが、教師たちが真剣に研修に取り組み、また生徒と真剣に向き合って一人一人に合わせた指導を行ったこと、そして何より、その熱い想いを受けた子どもたちのがんばりにより、このような結果を実現することができました。

笑顔を届ける

また、プログラムを終えた生徒たちに書いてもらったアンケートには、以下のような感想がよせられました。
まず、寺子屋教室に通った子どもたちの授業に関する感想を紹介します。Learning for All では、教師が担当の生徒1人ひとりの理解度や特性に合わせて指導案や教材を作っています。指導を実践していくなかで、一人一人にあった指導空間が作られていました。

  • チャレンジ教室に五日間通ってみて一日、一日勉強が出来るようになっていったのが良かったです。これも先生の教え方が良かったからなんだと思いました。なので来年チャレンジ教室があったら参加してみたいです。 
  • とても分かりやすく説明してくれたり、ほんの少しの時間でも、正直いって普段の学校よりも分かりやすいし、とても楽しいです。5日間本当にありがとうございました! 
  • いつもは長い一週間がとても短く感じました 
  • 先生の授業すご~く楽しかったです!! 
  • すごく楽しかったです!たった5日間でこんなにできることが増えると思いませんでした。最後に先生方、ありがとうございました! 
  • やる気塾(寺子屋教室の各拠点での呼称)のはんいに入っていない問題を教えてくれたり、自分のわからない問題ようにプリントをつくってくれてありがとうございました

また、「こういうところができるようになった!」という声もありました。

  • やる気塾に参加していなかったら、分からないままでほっておいてしまっていたのでやる気塾に参加できてよかったです。これからはわからないことはきいてわかるようにしたいと思うようになりました。2年生になっても参加したいと思いました。 
  • すごくわかりやすくて、たのしかったです。できなかった問題ができるようになれてうれしいです失敗してしまった問題を先生と解いて、わかった時は、とてもうれしいし、たっせい感がハンパないです。 
  • 英語で単語を覚えられたり「did」「does」などの使い方が分かるようになってよかったです。分からないと「いやだな〜」って思っちゃうけど分かって解けた時、すごくうれしいです!5日間分かりやすく教えてくれてありがとうございました!

そして最後に、生徒たちの変化についてご紹介します。

Learning for All の学習支援プログラムでは、学習だけでなく将来のことを考える時間をとったり、子どもたちの自己肯定感が上がるような声かけを取り入れたりと、子どもたちがプログラムをきっかけに、プログラム終了後も前を向いて歩んでいけるような授業を心がけています。

  • 先生たちが自分の話をいっしょうけんめいにきいてくれてうれしかった
    できなかったところができるようになったときほめてもらってうれしかった!
    今までのじゅくでいちばんたのしい!!
     
  • 先生方、高校の進路など自分に関してのことを細かく教えてくださり、すごくかんしゃしています。M先生、僕は分からないことばっかりで教えるのが大変だったと思います。毎日とても笑顔でむかえてくれて、とても元気づけられました。大学でがんばって、将来、先生として活やくしてください!! 
  • 短い間でしたがありがとうございました。最後の日やかぜになった日も行けばよかったとこうかいするほどです。これからもこんかいの勉強をいかしてもっと分からない所をなおせるようにがんばります。まず自分で計画を守れる人になりたいです。本当にありがとうございました。

いかがでしたでしょうか。

Learning for All は、子どもたち一人ひとりに合った支援をすることで、子どもたち自身が本来もっている「よりよくなりたい」という想いを形にするサポートをしています。子どもたちの笑顔と確かな結果を糧に、これからもサポートしていきます。


■社会人向け活動説明会開催中!
Learning for All では月に4回、メディアの情報だけではわからない「子どもの貧困」の実態やLFAの活動について紹介するイベントを開催してます。子どもたちの明るい未来を支えるため、私たちに「今、できること」を一緒に考えましょう。

 

■学生ボランティア教師募集中!
Learning for All では現在、秋期プログラムの学生ボランティア、スタッフを募集しています。まずは採用説明会にお越しください。プログラムの詳細及び、説明会予約は以下よりご覧ください。

▼参加を迷っている学生向けのLINE@はじめました!
説明会等の情報配信のほか、プログラム参加に関する個別相談も対応しております!
友だち追加はこちらから

■職員募集中!
Learning for All では、一緒に働く仲間を募集しております。詳しくはこちら

関連記事

2018.12.12

【サポーター企業インタビュー】企業とNPOの理想的な連携のあり方とは?

2018.12.11

『「社会を変える」最前線に迫る~教育格差を終わらせる~』LFA活動説明会【限定15名:12月16日(日)】

2018.12.11

【秋期拠点レポート第二弾!】子どもたち自身に成長を実感してほしい