HOME > トピックス > お知らせ > 「新世代社会企業論〜社会的事業が1億規模に到るまでpart2.5〜」に代表の李が登壇しました

お知らせ

TOPICS

「新世代社会企業論〜社会的事業が1億規模に到るまでpart2.5〜」に代表の李が登壇しました

2020.2.21

2/1(金)に開催された「新世代社会企業論〜社会的事業が1億規模に到るまでpart2.5〜」のセッションに代表の李が登壇しました。

 

認定NPO法人e-Education創業10周年イベント内で開かれたこのセッションでは、株式会社 Ridilover/ 一般社団法人 リディラバ代表理事の安部敏樹様、特定非営利活動法人 Chance For All 代表理事の中山勇魚様と共に、ソーシャルビジネス(社会的事業)を1億規模に展開させたそれぞれの経営方針について、ディスカッションが繰り広げられました。

 

Learning for All (以下、LFA)は、1億を超えるまでの計画として、行政から委託を受けている学習支援の事業収益に加え、サポーター企業・団体からも中長期の成長戦略に対して支援を受けてきたことをお話させていただきました。そして支援を受けるためにサポーター企業や団体に提案する中でLFAが大切していることとして、提案先の方向性・想いをすり合わせることを大事にし、「提案」ではあるが一緒につくっていく意識を常にしていることも会場にいる皆さまへお伝えしました。

団体の理念やビジョンを軸としてそこに向けてどのように経営していくのかを考え抜き、様々なアプローチで取り組む3法人と充実した意見交換を行うことができました。

 

今回お招きいただきました認定NPO法人e-Educationの皆様、並びにイベントにご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。

 

今後も同じ志を持つ社会企業としてe-Education様、リディラバ様、Chance For All様をはじめとした皆様との繋がりを大切に、子どもの貧困解決に向けて努めて参ります。

 

 

■お問い合わせはこちら https://learningforall.or.jp/contact/

■社会課題に挑む、学生ボランティア・インターン募集中!
Learning for All では学習支援居場所支援の2つのプログラムで参加学生を募集中です。プログラムへの関わり方もボランティアとインターンの2種類ご用意しています。
まずは以下の画像から、子どもの貧困やLFAの事業内容・プログラムについて説明した動画をご覧ください。

■参加を迷っている学生向けのLINE@やってます!
説明会日程やブログ更新の情報配信のほか、プログラム参加に関する個別相談も対応しております。

■マンスリーサポーター募集中!
Learning for All ではサポーターを募集しております。
1,000円の寄付で子ども1人に1時間の学習支援が届けられます。
皆さまのご支援が、子どもたちの学習機会の拡大につながります。
皆さまのご寄付は、一人ひとりの子どもたちの未来を作っていきます。
ぜひ、子どもたちの未来を一緒に応援してください。

■社会人向け活動説明会開催中!
Learning for All では月に4回、メディアの情報だけではわからない「子どもの貧困」の実態やLFAの活動について紹介するイベントを開催してます。子どもたちの明るい未来を支えるため、私たちに「今、できること」を一緒に考えましょう。

■職員募集中!
Learning for All では、一緒に働く仲間を募集しております。

関連記事

2020.3.9

【卒業生インタビュー】学生ボランティアと学生採用インターンを経験して

2020.2.25

新型コロナウイルスの流行に伴う、団体対応方針について

2020.2.19

ピアボーナスで寄付が出来る新しい取組「SDGsプラン」支援先にLearning for All が選ばれました