HOME > トピックス > お知らせ > 【Learning for Allがクレジットカード以外のご寄付方法を導入しました!】

お知らせ

TOPICS

【Learning for Allがクレジットカード以外のご寄付方法を導入しました!】

2019.3.6

Learning for All では、団体の活動をご寄付という形で継続的にご支援いただくマンスリーサポーター(月賛助会員)を募集しています。

これまでクレジットカードでのご寄付のみ受け付けておりましたが、この度ほかに3種類の寄付方法を導入いたしました

私たちは、2010年の活動開始以来、2015年の団体独立を経て、これまで多くの子どもたちに支援を届けながら、「子どもの貧困」の本質的な解決を目指し活動してきました。私たちの活動は、年間のべ約400名にも及ぶ大学生ボランティアスタッ フにより支えられています。

困難をかかえる子どもたちに無償で質の高い教育・支援を届けるため、ボランティアスタッフへの研修費、指導にかかる交通費、教材費、会場費、活動をサポートする団体の運営費など多くの費用がかかっています。独立以来、私たちは助成金を大きな財源に活動してきましたが、この助成金は2019年度で途絶えてしまうため、2020年度以降も活動を継続するために多くの方からのご支援を必要としています。

ぜひ、この機会にご寄付をご検討いただけますと幸いです。

ソフトバンクつながる募金

ソフトバンクを利用されている方について、携帯電話の利用料と一緒に募金ができるというサービスです。

URLやQRコードで簡単に手続きをすることができ、クレジットカード情報を入力する必要はありません。100円からの利用が可能です。

「つながる募金」について、詳しくはこちらをご覧ください。
Learning for Allのつながる募金お申し込みはこちらからどうぞ。

ブランド品買取サービス・ブランディアを通じた寄付サービス「Brand Pledge」


「ブランド売るならブランディア」のCMでおなじみのブランディアを通じての寄付の受付を始めました。

ブランド品の買取の際に、寄付先としてLearning for Allを選んでいただくことができます。

着なくなった服や、眠っているブランド品の買取を通じて、子どものためにサポートをすることができます。また、毎回の寄付のたびに最大500円を上乗せして寄付することができます。

Brand Pledgeについてはこちらをご覧ください。
ブランディアを通じた寄付はこちらからどうぞ。

口座振替方式

また、銀行口座から口座振替方式でのご寄付もできるようになりました
クレジットカード情報を登録することなく、サポートを始めることができます。

口座振替をご希望の方へは、必要書類を郵送させていただきますので、こちらへ必要情報のご登録をお願いいたします。

子どもたちは、可能性の塊であり、日本の未来を築く宝です。子どもたちを多くの大人で支える、皆さまと一緒に、日本をそんなあたたかい社会にしていきたいと思っています。

子どもたちのために何か行動してみたい方、教育や福祉に関心のある方、またこれまでクレジットカードのご登録を躊躇されていた方もこの機会にご検討いただけると幸いです。

 

■社会人向け活動説明会開催中!
Learning for All では月に4回、メディアの情報だけではわからない「子どもの貧困」の実態やLFAの活動について紹介するイベントを開催してます。子どもたちの明るい未来を支えるため、私たちに「今、できること」を一緒に考えましょう。

■マンスリーサポーター募集中!
Learning for All ではサポーターを募集しております。
1,000円の寄付で子ども1人に1時間の学習支援が届けられます。
皆さまのご支援が、子どもたちの学習機会の拡大につながります。
皆さまのご寄付は、一人ひとりの子どもたちの未来を作っていきます。
ぜひ、子どもたちの未来を一緒に応援してください。

■職員募集中!
Learning for All では、一緒に働く仲間を募集しております。

■学生ボランティア募集中!
Learning for All では、学習支援事業のボランティア教師、子どもの家事業のボランティアスタッフを募集しています。プログラムの詳細・説明会日程は以下の画像をクリックしてご覧ください。

 

 

関連記事

2019.8.23

【代表インタビューvol.3】〜LFAのこれまでとこれから、目指す社会〜

2019.8.22

【学生ボランティアインタビュー】学校を誰一人見捨てることなくどんな子でも安心して通える場所にしたい

2019.8.20

【学生スタッフインタビュー】社会から取り残された子どもをなくすために